秦野商工会議所
 H O M E  企業案内 貸室のご案内 入会のご案内 交通アクセス 関係リンク集


たばこ祭の歴史

 秦野のたばこ栽培は、江戸時代初期から始まり、薩摩(鹿児島県)や水府(茨城県)と並び日本3大銘葉の一つとして、技術の優秀さは有名でありました。
 第1回たばこ祭は、昭和23年10月1〜2日に行われ、半世紀以上が経過しました。当初は、耕作者を慰安するものでありましたが、時代の変化と共に、市民の祭へと意識が変化してきました。昭和59年に300年余続いた秦野のたばこ耕作は幕を閉じましたが、秦野の歴史と伝統を守り、後世に伝えていくという視点から、たばこ祭は内容もより楽しく、より参加しやすいように考慮し継続して実施しています。

(第54回たばこ祭冊子より引用)



戻る