新型コロナ感染症対策 秦野市雇用調整助成金活用支援補助金

秦野商工会議所・秦野市では、社会保険労務士会平塚支部と連携し、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、国の雇用調整助成金を活用する中小企業者の方を対象に申請に必要な手続き事務を社会保険労務士に委託した際の手数料を補助します。

国の雇用調整助成金とは

事業の縮小を余儀なくされた事業主が労働者に対して一時的に休業、教育訓練又は出向を行い、労働者の雇用維持を図った場合に、休業手当、賃金等の一部を助成するものです。

補助金額

1事業者 10万円上限(1回限り)

注:補助対象経費:申請に必要な手続き事務を社会保険労務士に委託した際の手数料

注:補助金額:補助対象経費に10分の10を乗じた額(千円未満切り捨て)

対象事業者

中小企業信用保険法に基づく、中小企業者(市内に事業所を有する中小事業者)で、次の1から3すべてに該当すること。

  1. 令和2年4月1日以降に国の雇用調整助成金を申請した事業者
  2. 休業等の初日が令和2年1月24日から7月23日までの場合に適用
  3. 社会保険労務士と年間契約している場合は、雇用調整助成金の申請が契約内容に含まれていないこと

申請期間

令和2年5月21日(木曜日)から令和2年10月30日(金曜日)

申請方法

 支給申請事務費用支払後、申請書に必要事項をご記入のうえ、添付書類と併せて、秦野商工会議所へ郵送もしくは窓口へ期日までに申請してください。申請内容確認後、事業所口座にお振り込みいたします。

添付書類

  • 社会保険労務士への支給申請事務の委任に係る請求書・領収書の写し
  • 雇用調整助成金(国)の支給申請書(受理印押印済)、又は、助成金支給決定通知書のいずれかの写し

  注:上記以外にも必要書類をご提出いただく場合があります。

 

申請・お問合せ先

秦野商工会議所 地域産業振興課
電話番号:0463-81-1355

ページトップ