文字サイズ

2020年4月1日から屋内原則禁煙に
健康増進法の一部を改正する法律が全面施行されます

神奈川県公的施設における受動喫煙防止条例も一部改正されます
神奈川県健康医療局保健医療部健康増進課からのお知らせ

健康増進法の改正法により、多数の利用者がいる施設、旅客運送事業船舶・鉄道、飲食店等の施設において、屋内原則禁煙となります。
全面施行となる2020年4月以降に違反すると、罰則の対象となることもあります。
喫煙は専用の各種喫煙室でのみ可能となります。

詳しくは、下記ホームページをご参照ください。
県HPアドレス http://www.pref.kanagawa.jp/docs/cz6/cnt/f6955/p23021.html
厚生労働省HP https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000189195.html
特設サイト https://jyudokitsuen.mhlw.go.jp/

各施設において必要となる措置(設置できる喫煙室の種類)抜粋
学校、病院、行政機関、保健所、児童厚生施設、介護老人保健施設、等 喫煙専用室 ×
指定たばこ専用喫煙室 ×
喫煙可能室 ×
喫煙目的室 ×
※特定屋外喫煙場所は設置可
映画館、集会場、神社・寺院、運動施設、公衆浴場、百貨店、金融機関、図書館、動物園、第一種以外の老人ホーム、等 喫煙専用室 ○
指定たばこ専用喫煙室 ×
喫煙可能室 ×
喫煙目的室 ×
新規飲食店、客席100㎡を超える既存の飲食店、ゲームセンター、カラオケ、その他サービス業の店舗 喫煙専用室 ○
指定たばこ専用喫煙室 ○
喫煙可能室 ×
喫煙目的室 ×
客席100㎡以下の既存の飲食店 喫煙専用室 ○
指定たばこ専用喫煙室 ○
喫煙可能室 ○
喫煙目的室 ×
※資本金等その他の要件あり

ページトップ