文字サイズ

証明書・申請

原産地証明等貿易関係書類の証明・認証業務

原産地証明とは・・・? 
貨物の原産地を証明する事を言います。
原産地証明は、貨物の原産地の真実性を保障するために、輸出地の商工会議所、若しくは官庁、または輸出国所在の輸入国領事館等が証明する種類のことをいい、証明がなければ輸出できないことがあります。 商工会議所は、これらの原産地証明をはじめとする各種証明業務を随時行なっています。

<新規登録業者申請手順>

台帳の登録 必要書類
◎貿易関係証明申請業者登録台帳と誓約書
◎履歴事項全部証明書(法人の場合)
◎旅券又は外国人登録証明書のコピー
(外国人の場合)
※登録受付は、秦野商工会議所会員であることが前提となります。
台帳の承認 2日〜3日
登録料 ◎無料
証明手数料 ◎1件 1,000円(税別)
発給方法 必要な証明書類の必要枚数+当所控え分1部をご持参ください。
原産地証明の場合、当所控えとしてインボイスも1部必要となります。

当商工会議所にて内容確認後、発給致します。
 

※原産地証明書用紙及び申請事務マニュアルは当所窓口にて販売しております。

<価格>
証明用紙:100枚綴り1,200円(税別)
事務マニュアル:500円(税込価格)

※担当者及びサイナーが不在の場合、即時発給は出来ませんので、ご来所いただく前に、必ずお電話にて当所担当者へご連絡をお願いします。

その他、インボイス証明・サイン証明について

お気軽にお問合せ下さい。
担当:秦野商工会議所 庶務課
TEL:0463-81-1355

商工会議所貿易証明について

商工会議所貿易証明について詳しく知りたい方は、日本商工会議所の貿易関係証明サイトをご覧ください。

経済連携協定(EPA)に基づく特定原産地証明書の発給について

経済連携協定(EPA)に基づく特定原産地証明書の発給につきましては、日本商工会議所各地事務所(横浜商工会議所等)で行います。
日本商工会議所 国際部 特定原産地証明担当
TEL:03-3283-7850

会員証明

当所では、秦野商工会議所会員であることの証明を必要とされる場合、事業所からの申請に基づき「会員証明」を発行いたします。

発行費:無料
担当:秦野商工会議所 庶務課
TEL:0463-81-1355

検定試験合格証明

当所並びに各地商工会議所において各種検定試験に合格した証明書を発行いたします。
発行料:1証明につき1,000円(税別)
担当:秦野商工会議所 業務課
TEL:0463-81-1355

GS1事業者コード(JANコード)取次ぎ業務

GS1事業者コードは国際的な流通標準機関であるGS1(ジーエスワン)が定める国際標準の識別コードを設定するために必要となるコードです。
国際的にはGS1Company Prefixと呼ばれ、日本では最初の2桁が「45」または「49」で始まる9桁または7桁の番号です。
当所では、新規・更新に関する一般財団法人流通システム開発センターへの取次ぎ業務を行っています。

(公財)日本容器包装リサイクル協会 再商品化委託申込の取次ぎ業務

公益財団法人 日本容器包装リサイクル協会は、容器包装にかかる分別収集及び再商品化の促進等に関する法律(平成7年法律代112号)に基づき、特定事業者等からの委託による分別基準適合物の再商品化を行うとともに、容器包装廃棄物の再商品化に関する事業を実施しています。当所では、協会の再商品化委託申込に関する取次ぎ業務を行っています。

ページトップ